人生初の筋トレに挑戦 体験談 Zさん その2

gay hypnosis workout

前回ご紹介させていただきましたZさん

【人生初の筋トレに挑戦 体験談 Zさん】

2回目の施術を終えられた際の体験談をいただきましたのでご紹介させていただきます。

Zさんの自己紹介

Zさんは都内にお住まい
仕事は会社員をされていて21時~22時までには終わりカレンダー通りのスケジュールです。

gay hypnosis workout

 

2回目の内容は?

2回目になりますと、初回とは比べ物にならないほど催眠術へのかかりやすさが増し、叶えたい願望の数や強さもより強くなります。

初回はだいたい皆様

  • 本当に催眠術なんてあるのかな?
  • ちゃんとかかるのかな?

など緊張や心配な気持ちでお越しになりますが、初回でも今までの人生で最も衝撃的でしたというぐらいの体験ができます。その2回目となると施術を受ける姿勢もまるで別人のように前のめりになり、万全の準備でお越しになる方ばかりです。そんなこともあり2回目というのはもっと強烈な体験をお楽しみいただけます。

Zさんの場合は、前回

「ジムに対する苦手意識をなくし、楽しく週三回通えるように」
「自分に自信が持て、積極的な性格になれる」

という内容でその効果がちょっと出すぎかというほど発揮されましたので次の内容は

  1. 「男性ホルモン(テストステロン)値をアップさせる」
  2. 「高重量でしっかりと追い込める」
  3. 「食事量が増える」
  4. 「今日教える筋トレのフォームが一発でマスターできる」

という内容にて施術をさせていただきました。

内容だけ見ると本当にそんなことが可能なのか?という疑問を持たれる方が多いかと思いますが今回は特別にそのメカニズムについても解説していきます。

  1. 「男性ホルモン(テストステロン)値をアップさせる」
    体の中に分泌される物質も脳内でコントロールされてきます。
    催眠術では無意識を通して脳に司令を送ることが出来るので、内分泌もコントロールできます。
    そんなこともあり、「3つ数えると、男性ホルモン値がまるでステロイドを打ったように上がりますよ」というと男性ホルモン値がアップします。(しかも、副作用などはありません)実際に体感されるとその場ですぐ性欲が強くなったり、前向きな気持強くなったりします。
    数日数週間すると、体毛が濃くなったり、明らかに今までよりも体重の増加が早くなったりなどという変化も確認できますので、皆様次回お会いする際にはさらにバルクアップされていることにかけておきながらびっくりさせられます。
  2. 「高重量でしっかりと追い込める」
    筋トレで成果を大きく分けるのが高重量でしっかりと追い込めるかどうかです。
    万年同じ重さで涼しい顔で行う筋トレでは一切、体型変化の希望は持てません。
    本当に体を変えたければ歯を食いしばって、ヘトヘトになることに快感を覚えるほどになって初めて理想の体を手にできるといって過言ではありません。催眠術では物事に対する感情も変えることが出来ます。
    「高重量で追い込む=しんどい、ツライ」 という反応を 「高重量で追い込む=うれしい、たのしい、幸福感を感じる、快楽を感じる」というまるで変態ビルダーのような反応へと変えることが出来ます。
    なぜなら、感情も無意識によって引き起こされています。催眠術では無意識をコントロールできるため、ある出来事に対する反応も変えることができるんです。なので、【ペットボトルが倒れるとおかしくて笑ってしまう】というように笑いのポイントを変えることもできるんです。
  3. 「食事量が増える」
    食べすぎて太ってしまうという方もいれば逆に食べれなくてやせていってしまうという方もいらっしゃります。
    太れる方には、なぜか夜はプロテインだけになってしまうという内容やカロリーの低い食品が好きになるという暗示をかけますが、Zさんのように食事があまり取れないという方はせっかく筋トレをしても痩せていく一方ということになりがちですので、Zさんには常に満腹以上食べてしまう的な内容でドンドン胃も大きくなるようにという内容にて暗示をかけました。食習慣や喫煙など習慣も無意識に根付いているものですので、これも催眠術を使うことで無意識にアクセスしてその習慣を変えてしまうという流れでその習慣から暗示どおりの行動を取るようになるという風になります。
  4. 「今日教える筋トレのフォームが一発でマスターできる」
    筋トレではもちろんフォームも大切です。しかし、なかなか社会人からトレーニングを開始する場合、パーソナルトレーナーを付けでもしない限り、そのフォームの習得ですら困難な状況です。
    GAY SAIMIN TOKYOでは筋トレに対して高い専門技術を元に安全かつしっかりと結果の出るフォームの指導やトレーニングメニューの作成も行えますので、通常では考えられないようなスピードで成長することが出来ます。
    さらに体の感覚を鋭くし、集中力・記憶力をアップさせた状態でフォームの指導を受けることであなたも一回で正しいフォームを身につけ、最適な負荷でのトレーニングのコツを習得することが可能です。

それでは実際にこれらの内容を受けたZさんから後日頂いた内容をご紹介いたします。

体験談

『前回(1回目)から3週間ほど待ち焦がれて、待望の2回目の施術を受けることができました。
前回の最後の「僕が筋トレが好きで好きでたまらなくなる」催眠術の効果があり、
僕はスポーツジムに週4~5回ほど通い始め、少しずつカラダも心も男らしく僕らしく変身しているのが実感できた状態で臨みました。
(頼りなさそうに斜めになりがちだったカラダの姿勢が、自然とまっすぐになり、男としての本能というか、エナジーが次々と湧き出て来る感覚もありました。)

またあれほどの夢のような快感な体験を手に入れることができるのか、不安混じりな僕でした。

しかし、前回同様に、
桃矢先生は僕の願望や悩みを真剣に聞いて、具体的なプランを立てて下さり、より寝心地の良くなった寝台で、僕はリラックスして、施術を受けることができました。
そして、僕は驚くほど自然に、深い催眠状態へ吸い込まれるように導かれてゆきました。

前回以上に僕のカラダが激しく波打ってみなぎり、桃矢先生の言葉ひとつひとつに勝手に頷いたり足が動いたり…
下半身を物凄く勃起させて突き出したり…
その破壊力は、何度も僕の頭を支える枕がすっぽ抜けたほどでした。
(実際、僕のカラダがなぜか物凄くパンプアップしていました。)
催眠術はかかればかかるほど深くなる、というのがはっきり実感できました。

前回かかりづらかった催眠術にも、より多くかかることができるようになり、
そのうちの、皮膚の感覚が変わる催眠術でも、肩を軽く触られただけで、物凄い性的快感を覚えたりして、何だかうれしかったです。

とくに僕自身で驚いたのは、
これは僕がまずかかるはずはない、と思っていた
「次に目を覚ましたら、猫の鳴き声(ニャーと)しか話せなくなる」
催眠術をかけられたときでした。
僕の地声なのに、なぜか猫の鳴き声しか言えなくなり
さらに…
桃矢先生が何も持っていない手を掲げて
「マタタビがあるよ」
と言った瞬間、人間の男性であるはずの僕が、寝台から四つん這いで飛び下りて、
恍惚として桃矢先生の手にジャンプしていたのです。

どこか恥辱的なのに、それがまたとてつもない快感な体験でした。
(僕にも彼氏ができたら、こんなふうに催眠術で彼氏の命令になんでも従ってみたいです…!)
この変身体験は、「僕のなりたい理想像に変身できる」という希望を強く抱かせてくれました。

深い催眠状態にあるときは、外の喧騒や物音などが、ときどき聞こえてはいるのですが、まったく気にならず、
魂ごと安心して差し出している状態というか…
心がすっかり奪われている状態というか…
桃矢先生の言葉にやさしく縛られている感覚で、今回はその感覚がより強く得られて、前回以上に集中できていました。

そしていよいよ、僕が僕の理想像にさらに近づくための催眠術がかけられてゆきました。
「少食の僕がたくさん食べることができるようになる」ことなどと、
きわめつけは、
「桃矢先生がステロイドを僕のカラダに注射して、僕の筋肉の成長スピードが物凄く速くなる」催眠術です。
もちろん桃矢先生は、実際には僕のカラダにステロイドを打っている仕草をして、指で僕の腕に触れているだけなので、僕のカラダにはステロイドは一切注入されておらず、そのため全く副作用などはない…というものです。
しかし、僕の中のテストステロンの分泌は急増する、というもの。

催眠術がかけられている間、僕は桃矢先生の言葉に合わせて、寝台に横たわったまま、何度も多様な男らしいマッチョなポーズで喘いでおり、
それは桃矢先生が“ステロイド”を僕の腕に“打った”瞬間にピークに達して、本物のステロイドを打たれたかのような、初めて味わう、かなり不思議な感覚で、みるみる僕のカラダが筋肉質にガッチリ膨れ上がるように感じました。

そして、直後の僕は、僕が理想としている僕に完全になりきったようで、
男らしくどっしりと座り、ずっしりと歩き、今までの僕では自然に出せないような低い声で話すことができていました。

その後、僕が催眠状態にあるまま、桃矢先生が僕に筋トレのフォームなどを叩き込んで下さり、なぜだか物凄くスムーズにフォームを習得していたようで、桃矢先生がとても驚いておられました!
(催眠術では筋トレのフォームが1回で取得できるうようになるということも可能です。)
また、スポーツジムに通い始めた僕でも、まだ挑もうと考えもおよばなかったような重量をこなせており、僕の中のテストステロン値が確かに増加したのだ、と思いました。

前回を上回る満足な体験を得ることができ、桃矢先生に感謝しております!

また、僕にかけて下さった催眠術が一生涯効果が続くようにかけて下さったのですが、

  • 翌日の夕方からの上腕と腹筋のバルクアップが半端なく、
  • また、自然とガツガツ食べることができるようになっており、
  • 筋トレへのモチベーションをさらに強く持つことができました。

次回はまた3週間ほど先なのですが、そのときは、
どんな体型の僕が、どんな雰囲気の僕が桃矢先生にお会いできるのか、今から楽しみでたまりません!
桃矢先生、本当にありがとうございます!

 

gay hypnosis workout

夢をそのままで終わらせるか、叶えるために全力を尽くして手にするか?
あなたも一度ぐらい理想の体型になってみたいと思いませんか?

いえ、催眠術を使うことでずっと理想の体型を維持することも可能です。

もしも、叶うはずはないと思っていた願いが全て叶ったらどれだけ人生がかわるでしょうか?
泣いても笑っても一度しかない人生、催眠術であなたも劇的な変化を体験してみませんか?

ご連絡はお気軽にどうぞ♪

 

1 thought on “人生初の筋トレに挑戦 体験談 Zさん その2

  1. ピンバック: 人生初の筋トレに挑戦 体験談 Zさん その3 – ゲイの催眠術

コメントを残す