かけがえのない友人・親友を作る方法

make-close-friends

普段はノンケ生活が中心であまりイベントや飲みに出ずという暮らしをしていると出会いも少なく、彼氏どころか友人を作ることも難しいなと感じている方、結構いっしゃるようです。

ノンケの友人はいるけども、やっぱりゲイだしゲイの信頼できる友人が欲しいと思うのは、誰しも当たり前に願うことではないでしょうか?

しかしながら、出会い自体が少ないとそのチャンスも少なくなり
さらにどうしても色恋が絡むとちょっと違うとなり、なまじちょっとモテたり、自信があると
友人としての基準にも厳しくなり、

「これだったらあの人の方がよかった。」
「でも、あの部分はこの人の方がいいかも。」

といろいろと頭で考えすぎて結局、誰とも仲良くなろうとせず時間ばかりが過ぎてしまうという方も多いのではないでしょうか?

そして、いく人かに出会っていく中で、この人!という人が見つかっても向こうが友達としてみてくれるかどうかは相手次第なところもあり・・・。

今回は催眠術によって、かけがえのない友人、親友を作る方法をご紹介したいと思います。

どうして催眠術で?

人生は選択の連続であり、その大部分を決めているのは潜在意識です。

催眠術ではその潜在意識をコントロールすることができ、今後親友と呼べるような方へ出会えるような言動をするようにあなた自身を変化させることができます。

さらに親友ができない原因が自分にあった場合にはそれを改善することもできますし、催眠術ではいろいろなアプローチ方法がありますので結果、親友を作るということも可能です

内なる自分への問いかけ

『実際にあなたにとって親友とはどんな人が理想なのか?』

これが理解できていない状態で親友を作ろうと努力することはハッキリ言って運任せといって間違いありません。

『あなたは今あなたにとって理想の親友とはどんな人ですか?』
という質問に対して、今すぐ紙に書きおこせる方は何人いるでしょうか?

それができない現状であれば、ただやみくもに前に進んでいるだけと言えます。

迷路を攻略する際のことをイメージしてみてください。

迷路を上から見てゴールを確認し、次はゴールから逆にたどっていく。そうすれば最短距離でスタートからゴールの位置がわかります。
これはただ漠然とスタート位置からいったりきたりを繰り返してゴールを目指すよりもはるかに効率がいいのは言うまでもないですよね?

限られた人生の時間を無駄に過ごすこと程、もったいないことはありません。

まずは迷路でいうゴールの部分である『本当の自分自身が欲している親友とは何か?』
を発見してからの方が間違いもなく効率的であることは言うまでもありませんよね?

しかし、なかなか通常の状態では、表面的な答えしか望めずそもそも通常の状態で見つかっているのであれば苦労もないかと思います。

催眠状態にあれば、あなたの将来や希望を踏まえた『本当に必要な親友の理想像』を確認することができます。

さらにその際にあなた自身に何か原因があるのかないのか?を聞くことで原因があればその場で直すことも可能です。

深い催眠状態に入り、あなたが本当に求める親友はどんな人かを確認して、その親友ができるだけ早く見つかるように普段の考え方や言動を変えていくことが最短の近道となりますが、催眠術ではそれが可能です。

どうしてあなたが変わると親友が見つかるのか?

私自身のお話で恐縮ですが、今私の周りにはとても素晴らしい親友や友人・知人がおります。
しかし、一昔前は陰で悪口を言ったり、足を引っ張ったり、自己中心的で嫌な友人・知人がいたりしました。

私自身は友人がどんどん変わっていくタイプなのですが、それは私自身が変化しているからと言えます。
1~3年でよくお会いする方が自然と変わっていき、今ではいいなと思えるような友人の割合がほとんどになったと思います。

人間にはいろんな要素があります。
見た目、年収、学歴、会社、社会的地位、考え方、趣味、住む場所などなど

これらが変化することで、人づきあいも自然と変化していくのですが、これはなんとなくでも理解できますよね?

例えば趣味が変われば、趣味の合う友人・知人と過ごす時間が長くなりますし、頑張って鍛えて外見が変わると今まで相手にもしてもらえなかったような相手ともしたくしくなれたりと中身だろうと外身だろうと、何かしらの変化があれば人づきあいは自然と変わっていきます。

私自身も趣味が変わり、住む場所が変わり仕事が変わったり生活習慣が変わったりした際に
新しいご縁があったり、今まで頻繁にあってた人と会わなくなったりと変化がありました。

そういう「変化」を持つことであなた自身も新しいご縁を手に入れることができます。

しかし、実際にどう変化するのが良いのか?

しかしながら、どう変化すればあなたにぴったりな親友ができるのか?はわかりませんよね?
そこで、催眠術の出番という流れになっています。

催眠術では前述のとおり、あなたの潜在意識へアクセスし

  1. 『あなたにとって本当に必要な親友像を知り』
  2. 『あなたの普段のモノの見方や考え方、言動などを変化させ』
  3. 『最短距離で親友との出会いを実現する』

ことができます。

今の人間関係で満足できていない原因は?

■もっと上を目指している
あなたがもし、今の友人知人では満足できていないというのであればそれはあなたがもっと高みを目指しているサインかもしれません。

将来目指す姿があった際に、その時に周りにいる友人・知人がどう考えても合わないと感じると違和感を感じるようになります。
決して悪いことではありませんし、無理に縁を切る必要はありません。

■逆にあなた自身の人間性が低下している。
尊敬する人やいいなと思っている友人知人が離れていくもう一つの原因としては「あなた自身の人間性が低下している」場合があります。

昔に比べて、

  • 「希望や将来への努力がなくなった。」
  • 「難に対してもネガティブに思うようなった」
  • 「外出するのがおっくううになった」
  • 「知人や友人の成功が妬ましく思えてきた」

などの変化があれば赤信号です。

このようにどちら方向であってもあなた自身への変化があれば、それに合わせて周りの友人・知人なども変化していきます。

本当の意味での親友を作りたいと思っている方、人間関係に不安をお持ちの方早いことにこしたことはありません。

親友と呼べる方々と過ごす普段の遊びやご飯や飲み会、日帰り旅行や海外旅行は本当に楽しく有意義なものです。
特にビーチリゾートで星空を見上げながらビールを片手に、将来の夢を語り合ったり次の旅行の計画などの話を語りあうのはこの上ない贅沢だと感じました。

make-close-friends

これも立派なご縁です。
本当の意味での親友を作りたいと思っている方、人間関係に不安をお持ちの方ぜひ、一度無料でご相談ください。

コチラをクリック!

コメントを残す